何故、運動をしなければならないのか?

スポンサーリンク
walking
スポンサーリンク

こんにちは~!

健康にいいからと、運動を始めたものの

なんの根拠も知らないじゃん( ゚Д゚)ノ

という状態でジムまで通い始めたわたしです(`・ω・´)ゞ

と、いうことで

スポンサーリンク

何故、運動をしなけらばならないのか?

結論から申しまして

【生活習慣病予防】

運動をしないと生活習慣病にかかるリスクが高まるということでした!!

食べた分のエネルギー運動で使ったエネルギー

バランス良く保たれていると

〝健康にいい状態˝

なのだそうです!

食べるだけで、運動をしないと

摂取したエネルギーが消費したエネルギーを上回ってしまう。

それによって

脂肪が蓄えられて肥満になる

それが続くと、

糖尿病や、高血圧

になるリスクが高まるそうなのです!!

「毎日、通勤通学で歩いてるから大丈夫!!!」

って思っていても

たくさん食べてしまっていたら

消費エネルギーを上回ってしまうかもしれないので

要注意です!!

なかなか、運動を日常に取り入れるというのは

難しいと思うのですが

お散歩程度から始めるだけでも全然変わってきます!

特に、

デスクワークが多い方

在宅ワークの方

本当に歩いた方がいいです!!

わたしは、在宅のデスクワーク

という、両方を兼ね備えているので

通勤もなければ必要がなければ外に出ない!

なんてこともあったので

体の衰えを歩いてみてすごく感じました。

そして、食べまくっていたので

生活習慣病予備軍

でしたね(;´Д`)

若いから大丈夫!!!」

という考えは危険なので捨てましょう!!!!

「おいしいものを食べたい!!」

というのは人間の本能であって、

おいしいものを食べているときは

最高に幸せな瞬間

だと、わたしは思っています!

なので、一生食べ続けていけるために

運動は必須です(`・ω・´)ゞ

余談ですが、

糖尿病

は、放っておくと

心臓病や、失明、腎不全、足の切断

というような危険な病気にさらに発展するそうです!!

同様に

高血圧

も危険です!

血圧が慢性的に高くなるので、常に血管に負担がかかります。

なので

血管の内壁が傷ついたり、柔軟性がなくなって固くなったりして

動脈硬化

を起こしやすくなります。

*動脈硬化

これが起きると

血栓ができて完全に血管がつまり、

心筋梗塞や脳梗塞

というような怖い病気にかかります!!

病気が病気を呼ぶって感じですね((((;゚Д゚))))

こうやって改めて

調べてみると、今までの生き方は

自分で自分の首を絞めていたのだなあ

と、思います。

幸せをより長く続けるたに

健康を意識していきましょう♪

Shioriの人生を変える動画☆何故、運動をしなければならないのか?

★健康維持の運動はこちら★

walkingYouTube
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
Shiori*Walk

コメント

タイトルとURLをコピーしました